▶ サイトマップ  
 ▶ お問い合わせ  

 
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 安全衛生関係 > 特定化学物質による健康障害防止指針(がん原性指針)の改正

化学物質による健康障害防止指針(がん原性指針)を改正しました

 (パンフレット)

  ◆N,N-ジメチルアセトアミドを追加

  ◆1,2-ジクロロプロパンの洗浄・払拭業務を適用除外

 

・1,2-ジクロロプロパンについて

  ※ 長期高濃度ばく露が胆管がん発症の原因となった蓋然性が高い

     ⇒ 労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び労働安全衛生規則等の一部を改正する省令について

        (平成25年8月27日 基発0827第6号)

 (パンフレット)

  ◆特定化学物質障害予防規則等を改正しました「1,2-ジクロロプロパンについて健康障害防止措置が義務づけられます」

  ◆過去に1,2-ジクロロプロパンを使用していた事業場向け「1,2-ジクロロプロパンが特定化学物質へ~過去に業務従事していた

    労働者も健康管理が必要です~」 

 

「労働安全衛生法第28条第3項の規定に基づき厚生労働大臣が定める化学物質による健康障害を防止するための指針」

 (改正 平成26年10月31日付け指針公示第25号)

 

・「労働安全衛生法第28条第3項の規定に基づき厚生労働大臣が定める化学物質による健康障害を防止するための指針の一部を改正する指針」の周知について

 (平成26年12月3日 基発1203第5号)

   5号通達本文  別紙1  別紙2  別紙3

   (注)本通達は、平成28年3月31日 基発03301第26号により廃止となったが、なお別紙1、別紙2は有効につき掲載。 

 

・平成27年度第1回化学物質による労働者の健康障害防止措置に係る検討会

 〔資料2-1〕健康障害防止指針(がん原性指針)の対象物質の追加について

 

「労働安全衛生法第28条第3項の規定に基づき厚生労働大臣が定める化学物質による健康障害を防止するための指針の一部を改正する指針」の周知について

 (平成28年3月31日 基発03301第24号)

 

「労働安全衛生法第28条第3項の規定に基づき厚生労働大臣が定める化学物質による健康障害を防止するための指針」について

 (平成28年3月31日 基発03301第26号)

 

オルト-トルイジンによる健康障害の防止対策の継続的な実施について

 (平成28年6月20日 基安発0620第1号)

  ※ 福井県の事業場において、オルト-トルイジン等の化学物質を取り扱う作業に従事していた複数名の労働者が膀胱がんを

    発症する事案が発生

 

   ・芳香族アミンによる健康障害の防止対策について

    (平成27年12月18日 基安発1218第2号)

     2号通達の別添(団体あて要請内容)

       ※ 染料・顔料の中間体を製造する事業場で、複数名の労働者が膀胱がんを発症する事案が発生した

 

事業場における発がん性のおそれのある化学物質に係る健康障害防止対策の徹底について

 (平成28年6月20日 基安発0620第3号)

  3号通達の別紙(団体あて要請内容)

   ※ 福井県の事業場において、オルト-トルイジン等の化学物質を取り扱う作業に従事していた複数名の労働者が膀胱がんを

     発症・・・汚染された保護手袋の使用などにより、長期間にわたり経皮ばく露があったことが示唆された 

 

3,3’-ジクロロ-4,4’-ジアミノジフェニルメタン(MOCA)による健康障害の防止対策について

  (平成28年9月21日 基安発0921第1号)

  ※ 化成品等の製造事業場で膀胱がんの病歴又は所見があることが明らかとなった労働者の多くが3,3’-ジクロロ-4,4’-

    ジアミノジフェニルメタン(MOCA)を取り扱う作業に従事していたことが判明。 

図11.png

PositiveAction

厚労省HP用.jpg

ハローワークの求人と違う!お申し出はこちら

あかるい職場応援団

働き方・休み方改善ポータルサイト

123.png

イクメンプロジェクト

中小企業を経営されている方へ

btn_portal.png

熊本労働局 〒860-8514 熊本市西区春日2-10-1 熊本地方合同庁舎A棟9階

Copyright(c)2000-2011 Kumamoto Labor Bureau.All rights reserved.