▶ サイトマップ  
 ▶ お問い合わせ  

 
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について

労働安全衛生法の改正について(ラベル・リスクアセスメント関係)

 (全体を表示)

 

化学物質等による危険性又は有害性等の調査等に関する指針

 (平成27年9月18日付け指針:平成28年6月1日から適用)

 

労働災害を防止するためリスクアセスメントを実施しましょう

 (パンフレット 化学物質を取り扱う事業場の皆さまへ)

 

働く人の健康と安全を守るため化学物質の管理を進めましょう

 (パンフレット 食料品製造業の皆さまへ)

 

表示・通知義務対象物質の追加に係る周知について

 (平成28年10月27日 基安化発1027第1号)

   別添(団体あて通知文書)

   別紙(団体リスト)

   リーフレット(化学物質を取扱う事業所の皆様へ ラベル表示・SDS交付・リスクアセスメントの対象に27物質が追加されます)

    ※ 施行令別表第9では633号(ロテノン)までですが、これに化合物3物質(38号はアンチモンとアンチモン化合物が、58号は

     インジウムとインジウム化合物が、142号はクロムとクロム化合物が重複しています。)を加え、さらに今回の27物質を加え

     ると、通達の記の3 留意事項等の663物質となります。 

図11.png

PositiveAction

厚労省HP用.jpg

ハローワークの求人と違う!お申し出はこちら

あかるい職場応援団

働き方・休み方改善ポータルサイト

123.png

イクメンプロジェクト

中小企業を経営されている方へ

btn_portal.png

熊本労働局 〒860-8514 熊本市西区春日2-10-1 熊本地方合同庁舎A棟9階

Copyright(c)2000-2011 Kumamoto Labor Bureau.All rights reserved.